お得感満載の国内を就航する格安航空券を利用できたときの満足度

往復で2万円以上もお得に移動でき問題無く搭乗できた

友人と会うためにサイトで格安航空券を探す往復で2万円以上もお得に移動でき問題無く搭乗できた浮いたお金の分友達と楽しい旅行ができた

ところが実際に乗ってみると、想像していたよりも広いスペースが確保されていて、全く身体的な問題を感じずに移動することができ、想定外の快適性を感じました。
肝心な料金の差に関しての情報もあります。
大手航空会社の場合は、安くても約1万8千円、今回利用できた格安航空券は7千円です。
往復で計算すると2万円以上の差額になるので、かなりのお得感があります。
到着した現地ではその分を友人と一緒に居酒屋などで豪遊することもでき、満足感を感じることができました。
2泊3日の旅になったのですが、格安航空券で大きく節約することに成功できたことで、現地では充実した毎日を過ごすことができました。
帰路は中部国際空港で私の地元の友人用にお土産を購入することができ、荷物は機内持ち込み可能なサイズを最大限に活かしたキャリーバッグなので、面倒な手続きなども一切必要にしていません。
私の見解としては、国内移動の場合では2時間から長くても4時間程度のフライトに限定されています。
このことから機内でのサービスは無くても良いと考えており、安さにかなりの満足度を感じています。
特別なシートで特別なサービスを受けたいと感じている方には不向きな一面はあるのでしょうが、普通の方であれば十分に納得できる状態でした。